平成25年6月22日(土)

キャリア開発セミナー
ビジネスプラン・ボランティアプラン作成セミナー開催

担当:キャリア教育推進室 林 和彦

 キャリア開発セミナーの授業の一環として、ビジネスプランやボランティアプランを作成する方法を学ぶ集中講義「ビジネスプラン・ボランティアプラン作成セミナー」を開催しました。講師はオフィスヒューミックの代表で中小企業診断士の渡貫久先生です。

集中講義の様子

 キャリア開発セミナーでは、ビジネスプランやボランティアプランを考え、それを実行することで人間力を高めることを目的としています。
 学生は1年間に渡って活動を続け、その成果をビジネス・ボランティアプランコンテストで発表をします。そこで、今回はプランの考え方、まとめ方、経費の計算方法などを学びました。

 学生は今後、自分たちのアイデアをプランにして、実行に移していきます。プランの段階でしっかり練られていないと、実行に移しても行き当たりばったりとなって、良い成果が得られません。
 今回の授業で学んだことを活かして、他人に説明できるような説得力のあるプランを作成して下さい。


保護者懇談会 全体説明会(1回目)

担当:教務主事補 冨村 憲貴

 6月22日(土)に保護者懇談会を開催し,多数の保護者にご参加いただきました。全日にわたり,クラス担任との個別懇談,全体懇談会,後援会総会などが行われました。

 全体懇談会では,森野校長の挨拶の後,森脇教務主事から教務関係について,篠部学生主事から学生指導や学生生活について,高津寮務主事から寮生活についての説明がありました。また,竹内国際交流室長,岩城国際交流室員より,今年度の国際交流プログラムについての紹介がありました。

 今後も保護者の皆様と連携しながら,より良い教育を目指していきたいと思います。


柔道部 瀬戸内商船高専2校(広島・弓削)定期戦に参加

担当:柔道部

 広島商船高専と弓削商船高専が毎年実施している定期戦が、今年は大崎上島にある広島商船高専武道場で開催され、本校柔道部も合同練習の形で参加して来ました。

三高専柔道部集合写真
参加した呉高専柔道部学生

 午前中は三高専で試合形式の団体戦を行い、午後は20本の乱取を行いました。2時間密度の濃い効果的な稽古を行い、2週間後に迫った中国地区高専体育大会に向け、各自の問題抽出が出来たのではないでしょうか。また各高専柔道部員との意見交換もあり、学生達にとって良い友好の機会になりました。

専攻科1年江口君(中央右)
北林君(中央右)
2年機械山下君(左側右手)と
1年機械大谷君(右側右手)