平成30年11月11日(日)


デザコン構造部門、優秀賞受賞

担当:建築学科5年 秋光 大地、建築学科4年 田中 歩希

 11/10(土)、11(日)の全国高等専門学校デザインコンペティション2018 in 北海道の構造デザイン部門に、IW「デザコン構造部門」チームとして参加しました。

 この部門は銅線とはんだで作った橋の性能を競います。直近3作品が全て賞を受賞しているため、多くの方から注目されました。
 作品名は『思伝一線』です。日本刀をモチーフとし、チームが数年かけて編み出した工法やメンバーの努力と思いを橋にまっすぐ注ぎ込みました。

 作品重量は362.9gと、2番目より70g以上も軽い最軽量!
 実際に45kgのおもりを載せて5kgの砲丸を転がします。全ての荷重を持ち堪えた直後に崩壊しました。間違いなく会場が1番盛り上がった瞬間です(笑)。

 結果は59作品中2位(優秀賞)!
 最優秀賞は逃しましたが、努力が報われたのでとても満足です。
 来年は素材が変更されますが、チーム一丸となって最優秀賞を目指します!


競技の動画