2019年7月6日(土)


テニス部 シングルス・ダブルスで全国出場へ 中国地区高専大会

担当:テニス部 福垣内 武(機械工学科2年)

 7月5日(金)から7日(日)の3日間、尾道の備後運動公園テニスコートにて第55回中国地区高専体育大会テニス競技が行われ、ダブルス1ペア(電気情報工学科3年 木下、 環境都市工学科3年 小村)、シングルス1名(環境都市工学科3年 小村)が8月21日(水)から23日(金)に宇部で行われる全国大会出場を決めました。


大会会場(尾道)

 6日(土)に行われた団体戦では、第1シードとして臨みましたが、決勝戦で惜しくも徳山高専に1−2で敗れ全国大会出場とはなりませんでした。

 個人戦ではシングルス・ダブルス共に、エントリーした全てのペア(個人)が一回戦を突破し、今まで練習してきた成果を発揮することができました。


表彰式団体2位

表彰式ダブルス2位

 遠方より応援に駆けつけていただいた保護者の皆さまにお礼申し上げます。


記念撮影