プログラムの概要


取り組みの全体構造
KTSを支援する組織

■取り組みの全体構造■

「高専生テクノショップ」は、呉高専の学生が商品・サービスの開発から販売に至るすべてのプロセスを担当する疑似会社です。 学校生活の中で学んだ知識や技術を使ってアイデアをカタチにし、社会に発信してみたいという思いを持つ学生たちが、 この疑似会社を設立し運営します。 実際のビジネスが体験できるよう、以下のようなスキームで学生たちの活動を支援します。



■KTS(高専生テクノショップ)を支援する組織■

【呉高専】
本校で実施している人間力育成プログラム「キャリア開発セミナー」において、新たに「起業」をテーマにしたカリキュラムを導入します。 また、高専本来の「実践的ものづくり教育」「開発型技術者教育・創造演習」と本取組みを関連づけることにより、 工業系高等教育機関におけるキャリア支援方法として独自の効果を発揮することができます。
さらに、本取組みを実施することにあたり、物的環境の整備を行い、学内専属支援体制を整えています。

【NPO法人】
「特定非営利活動法人高専生テクノショップくれ推進会(NPO法人テクノショップくれ)」 として平成20年3月広島県庁に設立認証申請を行いました。
起業家精神を備えた次世代の技術者を育成する教育的取組みを産・学が協働して普及・推進すること、同時に、 地域経済の発展に貢献することを目的として設立するNPO法人です。 本取組みもNPO法人との協働により実施することで、実効性あるものにします。平成27年8月25日解散。

【LLP】
「呉高専連携会社」、「呉高専発ベンチャー企業」等をメンバーとする有限責任事業組合。KTSが本格的なビジネスを行うとともに、 呉高専と協調互恵的関係を構築することにより、呉地域を中心とする地域経済の発展に貢献できる事業体をめざします。

このページTOPへ

*Template design by Nikukyu-Punch*