電気情報工学科
本文へスキップ

電気情報工学科のホームページへようこそ。

近年の産業界にける技術革新は、電気情報関連工学を中心とした融合技術によりめざましく発展しており、電気技術者ばかりではなく情報通信技術者への期待もますます増大しています。

このような社会的要求に応えるため、電気工学科は平成14年度に電気情報工学科に改組しました。本学科のカリキュラムは、低学年では基礎的専門科目の学習に重点が置かれ、将来どんな産業界に身を置いても対応できるような技術者の育成をめざしています。また、4学年からはエネルギ制御コースと情報通信コースに分かれ、それぞれの分野における応用科目の習得や先端的な実験、卒業研究を通して実践的開発型技術者の育成に力を注いでいます。

卒業後は従来の電気工学分野に加えて、ソフト・ハード両面にわたる幅広い情報通信分野への道が開かれています。