社会連携

地域に根ざした高等専門学校を目指し、「人づくり」・「ものづくり」・「まちづくり」とさまざまな取り組みを行うことによって、地域からの幅広い要望に応え、さらには地域社会の活性化及び社会の発展に貢献しています。

人づくり

公開講座


環境都市シリーズ
「水の科学・流れの科学
〜水のおもしろ理科研究〜」

教育研究の成果を地域社会に広く公開し、生涯学習の一端を担うとともに、教育機能を社会に反映させるため、工学系はもちろん、さまざまな分野の講座を開講しています。
また、呉市が主催する「呉市との連携講座」を呉市内の各まちづくりセンター等で開講 しています。


<平成30年度の実施例>
○エジソン・スクール(全8回) ○環境都市シリーズ(全3回)
○3D プリンターでキーホルダーを作ってみよう!


出前授業


工作で学ぶ橋のしくみ

小・中学校などでの教育支援ならびに授業及び実験を通して本校の教育内容を理解して もらうこと、また、理工系分野の魅力を発信するために出前授業を行っています。平成30年度は14 件の出前授業を行いました。

<平成30年度に実施した授業(高専日誌より)>
・理科をおもしろく勉強しよう
・ブラックホールの不思議
〇ひかりの不思議 〇力の働き方~セーリングカー工作~ 
〇環境のお話・エネルギーのお話 〇防災に関する授業 〇工作で学ぶ橋のしくみ
〇ペーパークラフト「ねこかぶり・オリチェア2」

サイエンスショー

小・中学生に科学の楽しさとものづくりの醍醐味を実体験してもらうイベント「びっくりワクワクサイエンスショー」を開催しています。呉高専が工学系高等教育機関である特徴を活かし、自然科学・人文社会、機械、電気、環境、建築といった幅広い分野 の実験・工作が体験できるブースを出展しています。教員主体のブースだけではなく、平成27 年度から開設した課題探求型授業「インキュベーションワーク」を通じて、学生が主体的に発案したブースも多数あり、平成30 年度は38 種類のブースを出展しました。  また、平成30 年度は新たな試みとして、「ドラム缶潰し」や「巨大な紙を何回折ることができるか体験型数学実験」といったミニイベント、本校教員によるミニセミナーを開催し、約1,000 名の来場がありました。


オリジナルコマ作りコーナー

ロボットが描く黒板アート

ミニイベント「ドラム缶潰し」

ものづくり

本校は、社会が求める技術者を養成する高等教育機関として、本校の所在する呉市をはじめとした地域及び企業等との連携活動を通して、教育・研究の場として地域の課題に取り組んでいます。

共同研究・受託研究/受託事業・技術相談

地域からの卒業研究のテーマの受入

 <平成30年度実績>
  ○電気情報工学分野 ・・・ 鳥獣被害低減システムの開発
  ○環境都市工学分野 ・・・ 公共交通活用型周遊パッケージの導入効果評価に関する研究
              水素発生器の水質特徴分析と応用に関する研究

まちづくり

呉市、呉市教育委員会、呉信用金庫との協定により、それぞれの地域活性化の取組に参加しているだけではなく、授業の一環として、また研究室独自においても地域と協働し、まちづくりに参加しています。

まちづくりへの参加の一例

◯「阿賀の疑問Q&A」の製作

阿賀地区のまちづくり活動をしているAGAin は、平成30 年度の活動として、呉市立原小学校6年生と合同で「阿賀の疑問Q&A」という冊子を作りました。阿賀住民から募集 した阿賀に関する疑問について徹底的に調査し、その結果を冊子にまとめものです。「安芸阿賀駅前のモニュメントは何なのか?」「呉越えにある名水について調べてほしい。」な ど、たくさんの疑問を解決しています。1月20 日(日)には第一体育館でお披露目会も開催しました。冊子「阿賀の疑問 Q&A」を通じて、阿賀に興味と愛着を持っていただければ幸いです。

◯「大人と子供の未来の学園祭」-呉本通商店街―

呉本通商店街振興組合主催の「大人と子供の未来の学園祭」に出展しました。本イベントは、豪雨災害で夏に子供のイベントが少なかったことに対する代替イベントとして、ま た呉本通商店街の活性化のイベントとして開催されました。呉高専は、会場となった呉商工会議所を中心に9ブースを出店しました。100 組を超す家族が参加していただき、大変 盛況なイベントとなりました。他の高校との連携もあり、学生にとってはインキュベーションワークの成果を試す良い学びの場となりました。

◯海上自衛隊呉地方総監部との連携

平成29 年から始まった海上自衛隊呉基地内に残る「旧呉鎮守府司令部地下壕」の調査をきっかけに、海上自衛隊呉地方総監部と協力した様々な活動に取り組んでいます。呉のまちに残された貴重な遺産に若い世代にも興味を持ってもらいたいという意図で学生が デザイン・編集して作成した『地下壕探検マップ』は、海上自衛隊呉基地係船堀地区で開催された呉海自カレーフェスタで公開し、1日で約1,000 部を配布しました。日本遺産 WEEK など様々なイベントで学生の活動についてご紹介しています。

入学案内
学校案内
学科紹介
高専ライフ
研究・産学連携
その他
受験生の皆様
在学生・保護者の皆様
卒業生の皆様
地域・企業の皆様