呉高専節電アクションプラン

R3.6.17
-呉高専・節電アクションプラン-
【背景・目的】
 政府機関全体で節電の取組みをしていること  
【目標】
 ①契約電力
  令和3年1月の最大需要電力量(デマンド)425㎾を超えない
 ② 電力使用量 (豊栄団地内 寮生負担分含む)
  前年並みの電力使用量を維持する
  -参考-
  〈電力量〉
  令和3年度目標・・・・・・・・1,370,019KWh
  令和2年度使用・・・・・・・・1,370,019KWh
  令和元年度使用・・・・・・・・1,440,518KWh
  平成30年度使用・・・・・・1,473,180KWh
  〈料 金〉(豊栄団地内 寮生負担分含む)
  令和2年度・・・・・・・・・・22,705,371円(テプコ(東電))
  令和元年度・・・・・・・・・・27,026,083円(中国電力)
  平成30年度・・・・・・・・30,792,846円(中国電力)
  平成29年度・・・・・・・・32,107,378円(中国電力)

【予定実施時期等】
 夏:令和3年7月~10月
 冬:12月~令和4年3月

【節電アクション】
 ①エアコンの利用法の見直しによる節電
  ・設定温度・・・夏:27℃ 冬:21℃
  ・不在時のエアコンOFFを徹底
 ②照明による節電
  ・不在時の消灯を徹底
  ・平日の日中、人がほとんどいない箇所は、原則消灯又は部分使用
  ・照度基準範囲内の照明を使用(窓際、廊下など)
  ※教室・黒板の照度は注意
   参考:教職員室300、廊下100、階段150、教室500、実習工場500、体育館300(ルクス以上)下回る場合は、罰則規定は無いが産業医の改善勧告となる
 ③クールビズ・ウォームビズスタイル
  ・夏:ノーネクタイ、ノージャケット、チノパンツ、スニーカー、ポロシャツなど
  ・冬:セーターやベスト、カーディガン、タートルネック、インナーなどを着込み適宜調整
  ※教育機関であるため、良識ある服装とすること
 ④使用しない電気機器の電源及び設定等について
  ・使用頻度の低い電気機器(プリンター、モニター、レンジ等)の電源はこまめにOFFとする
  ・電気機器の設定変更(例:消費電力の大きい装置は計画的に使用する、冷蔵庫設定温度は、夏「中」、冬「弱」とする)
  ・未使用の電気機器のアダプター及びプラグはコンセントから抜く
  ・エアコンのフィルターをこまめに清掃する
 ⑤デマンド超過時の対策
  ・節電要請があれば直ちに事務室・教員室等(授業をしている教室等は除く)のエアコンを切る
入学案内
学校案内
学科紹介
高専ライフ
研究・産学連携
その他
受験生の皆様
在学生・保護者の皆様
卒業生の皆様
地域・企業の皆様